徳田あおい blog

ゲームアプリ事業を中心にデザインやイラストの制作、株式投資、日頃のことなどを書いています。

MENU

 

 

 

米国株の個別銘柄ポートフォリオ(2019年10月)

2019年6月以降に米国株の2つの銘柄を買い付けたので、個別銘柄のポートフォリオに新しい銘柄が加わりました。

 

NYダウ平均やS&P500指数はどちらもここ半年以上停滞気味です。

同じくらいの値幅で周期的に上がったり下がったりを繰り返して、いわゆるレンジ相場になっています。

10月になって、米中貿易交渉に進展の雰囲気があったり、イギリスのEU離脱の3度目の延期が決定的になったりして、そこまで悪い雰囲気ではないけど、もしかしたら昨年末のような急落がまた来るかもしれません。

 

そんな状況の中で、規模が大きくて利益が安定成長している銘柄(株価が安定するとは限らない)を選びました。

CMEグループ<CME.O>ユニリーバ<UL.N>です。

 

CMEグループ CME Group

世界最大のデリバティブ取引所。商品や金融の先物取引オプション取引を扱っています。

一般的には株価指数先物で有名です。最近はビットコイン先物も扱っているようです。

 

ユニリーバ Unilever (ADR)

食品や日用品などを製造・販売している世界有数の巨大企業。世界180カ国で400以上のブランドを展開しています。

本拠地はオランダとイギリスなので、アメリカ市場にはADR米国預託証券)という形で上場しています。

 

保有銘柄の一覧

買い付けにより、現在保有している米国株の個別銘柄は以下のようになりました。

 

f:id:k_julia:20191026225236j:plain

2019年10月の米国株の個別銘柄ポートフォリオ

 

上のスクリーンショットはトレードステーションのアプリからです。

見方としては、アップルを平均172.5ドルのときに25株買って、今は株価が246.75ドルだから、1856.23ドルの含み益があるという感じです。

まあ、含み益や含み損は確定したものではないので、あくまで現時点です。

 

アップル、マイクロソフトネクステラ・エナジーが好調ですね。

ビザも堅調です。

ジョンソン・エンド・ジョンソンは訴訟問題で株価が停滞気味だけど、配当金は順調。

CMEグループとユニリーバは買ってからの期間が短いです。

 

『ナンプラス』に、新しい背景「秋」を追加しました!

ナンプラス』のiOS版とAndroid版を、それぞれバージョン4にアップデートしました!

新しい背景「」が遊べるようになり、Android版でも「クリスマス」で遊べるようになりました。

 

f:id:k_julia:20170222104856p:plain

ナンプラス

 

ナンプラス』は、ゆっくり遊べる落ちものパズルゲーム。

落ちものパズルでありながら、ブロックが自動で落ちてくることはありません。

ブロックを自分のペースで落とすことができるし、時間制限もないので、ゆっくり考えながら遊ぶことができます。

 

新しい背景「秋」

f:id:k_julia:20190905224016p:plain

『ナンプラス』の「秋」購入画面

 

今回のアップデートでは、新しい背景デザイン「」を追加しました!

これからの季節にぴったりな、秋らしい雰囲気を楽しんでいただけると思います。

 

バージョン3から実装している「クリスマス」は、『キュートスクエア』からさりげなく “あかね” が出張しているのですが、今回は “ジャック” が出張です。笑

 

「秋」や「クリスマス」は、タイトル画面のショップで選択・購入できます。

ショップで使うコインは、「9ブロック」を消したり動画広告を視聴することで獲得できます。

 

 

ナンプラスは、App StoreGoogle Playで配信中

↓こちらから、無料でダウンロードできます♪

ナンプラス

ナンプラス

  • TAKASHI TOKUDA
  • ゲーム
  • 無料

 

play.google.com

『PutNumber』に、「元に戻す(UNDO)」機能を追加しました!

『PutNumber』のバージョン5〜に、ご要望が多かった「元に戻す(UNDO)」機能を追加しました!

 

f:id:k_julia:20190701224343j:plain

 

「元に戻す」ボタンは、画面右上のCボタンの右にあります。

使うと、1つ前の状態に戻すことができます。

 

Cボタンを使ったとき(直後)や、ゲームを一旦終了して復帰したときは使うことができません。

 

「元に戻す」は、iOS版・Android版のどちらでも使えるので、ぜひアップデートしてお試しください。

 

なお、Android版はバージョン5.2から動作安定性も向上しているので、Androidスマートフォンタブレットでも、より快適に遊んでいただけるかと思います。

 

 

PutNumberは、App StoreGoogle Playで配信中

App Store

PutNumber

PutNumber

  • TAKASHI TOKUDA
  • ゲーム
  • 無料

 

Google PlayAndroid

play.google.com