読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳田あおい blog

デザインやイラストの制作、趣味、日頃のことなど

MENU

 

 

 

私がデザインを制作したゲームアプリ『PutNumber2』の紹介

デザイン制作 ゲームアプリ制作

f:id:k_julia:20160306173900p:plain

 

夫(id:lynx168)が開発して、私がデザインを制作したゲームアプリ、『PutNumber2』を3月2日にリリースしました!

iPhoneiPadはもちろん、Androidスマートフォンタブレットでも遊ぶことができます。

 

数字を置いて集めるパズルゲーム『PutNumber』の新作で、新しい要素「ストーン」が登場!

デザインや達成項目も充実して、更なる楽しさが加わりました!

 

PutNumber2 じっくり遊べる数字パズル脳トレ暇つぶしゲーム無料

PutNumber2

  • TAKASHI TOKUDA
  • ゲーム
  • 無料

play.google.com

 

www.youtube.com

 

ゲーム紹介

PutNumber2』は、じっくり遊べるパズルゲームです。
下に並んでいる数字のブロックを指でスライド(ドラッグ)して、ボードのマスの好きな場所に置きましょう。
ボードがいっぱいにならないように、考えながら置いていくことが大切です。


基本の遊び方

  • ブロックは、書いてある数字以上あつめると消せます。
  • 下に並んでいるブロックは、タップで回転できます。
  • 得点が増えると、一定間隔で右上の【Cボタン】が押せるようになります。ボード上の好きな数字を選んで消せるのでピンチから脱出できます。


今作では、前作で人気を博した上記のルールに加えて、新しい要素【ストーン】が登場します。

f:id:k_julia:20160307105937p:plain

ストーンのルール

  • ストーンの隣でブロックが消えるとストーンの数字が減っていき、0以下になると消えます。
  • ちょうど0に減らして消すと、【ジャスト】になって得点アップ!


まずは【エンドレスモード2】で、じっくり遊んでみてください。
ゲームに慣れてきてシビアに楽しみたい人には、1000点に到達するまでの時間を競う【1000点モード】がおすすめです。

 

※【1000点モード】は、エンドレスモード2で1000点以上のスコアを出すと遊べるようになります。

 

デザイン

f:id:k_julia:20160307181313p:plain

f:id:k_julia:20160307110447p:plain

 

2015年6月リリースの初代『PutNumber』のコンセプトを基本的に踏襲して、新たにロゴやブロック、ボタンを作ったり、 背景色を追加しました。

 

ストーンは四角い縁(ふち)のものと丸い縁のものを作ったんだけど、丸いものを採用。

ポップでかわいいままで、わかりやすい表現になりました。

ストーンの文字や縁の色は、数字の大きさによって濃さが変わっていきます。

 

今作は、ゲーム内にも達成項目があるのが特長の一つです。

多くの達成項目が、達成時に新しいデザイン(ブロックや背景色)をもらえるようになっています。

例えば、「さいころ」のブロックを選ぶと、いつもと違う気分で楽しめるので、ぜひ試してみてください♪

 

音楽

メインテーマ/エンドレスモード2のBGMは、MATSUさん(MA2 Sound)に作曲していただきました。

ゲームに集中しやすくて、それでいながら弾むような楽しい曲で、こちらも今作の新たな彩りとなっています♪

 

PutNumber2は、App StoreGoogle Playで配信中

こちらから無料でダウンロードできます♪

App StoreiPhoneiPad

https://itunes.apple.com/jp/app/putnumber2/id1073503789?mt=8

Google PlayAndroid

https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.takashi.tokuda.putnumber2

 

PutNumber2 じっくり遊べる数字パズル脳トレ暇つぶしゲーム無料

PutNumber2

  • TAKASHI TOKUDA
  • ゲーム
  • 無料

play.google.com