徳田あおい blog

ゲームアプリ事業を中心にデザインやイラストの制作、株式投資、日頃のことなどを書いています。

MENU

 

 

 

中森明菜『CD'87』

中森明菜『CD'87』を「DESIRE -情熱-」目当てで買ったんだけど、かなりいい…!(≧ω≦)/
中森さんの美しい声と歌唱力が光っています。特に低音が魅力的だと思う。
演奏のほうもベースが聴いてる。まだCDへの移行期の1987年の作品だから、時代もあってシンプルな音作りって感じだけど、楽曲がしっかりしているから結構質が高く感じる。

  1. LA BOHEME 作詞:湯川れい子 / 作曲:都志見隆 / 編曲:椎名和夫
  2. 最後のカルメン 作詞:麻生圭子 / 作曲:都志見隆 / 編曲:中村哲
  3. TANGO NOIR 作詞:冬杜花代子 / 作曲:都志見隆 / 編曲:中村哲
  4. DESIRE -情熱- 作詞:阿木燿子 / 作曲:鈴木キサブロー / 編曲:椎名和夫
  5. 危ないMON AMOUR 作詞:許瑛子 / 作曲:鈴木キサブロー / 編曲:椎名和夫
  6. MILONGUITA 作詞:大津あきら / 作曲:林哲司 / 編曲:中村哲
  7. ジプシー・クイーン 作詞:松本一起 / 作曲:国安わたる / 編曲:小林信吾
  8. Fin 作詞:松本一起 / 作曲:佐藤健 / 編曲:佐藤準


やっぱり一番好きなのは「DESIRE -情熱-」。
強い歌声に明菜ビブラート、振り付け、観客の「\はーどっこい!/」コール、すべてがいい♪
あと、「LA BOHEME」も好き。
始まり方がいいし、サビも盛り上がりもいいよね。
全体的に歌唱も歌詞も色気たっぷり。(いい意味で)当時21歳とは思えない。


↓こちらは2001年(当時36歳)


DESIREの頃は

と受賞・記録ラッシュだったみたいだけど、リアルタイムで知らなかった私(1985年生まれ)が今見てもすごいと思うし、それだけの人気が出たというのも納得できる。


アイドル”と呼ばれていて、これだけがっつり歌うタイプの人は今はいないよね。容姿も魅力にしていても今だとそういう人は“アーティスト”と呼ばれるから。声優アーティスト然り。
でも、アイドルは「憧れの的」という意味もあるそうだし、彼女はそれにふさわしいでしょうね。


いろいろ…過去に交際絡みの自殺未遂、近年は体調不良などあり活動が不安定というのは残念なところ。健康になってほしいです。