読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳田あおい blog

ゲームアプリ事業を中心にデザインやイラストの制作、投資、日頃のことなどを書いています。

MENU

 

 

 

東京秋葉原無差別殺傷事件(通り魔)

最初は5人が心肺停止と報道されていたけど、夜にニュースを確認すると
死者7人・負傷者10人(切りつけられたのは18人)に。
児童8人が殺害された附属池田小事件から7年が経った同じ日に、こんな事件が起こるなんて…。
起こってしまったことは元に戻せないので、
亡くなった人のご冥福と、けがをした人の回復と、模倣犯が出ないことを願うばかり。


犯人は、この種の事件でありきたりの、
「誰でも良かった」、「世の中が嫌になった。生活に疲れた」と供述している。
こんな愚か極まりないことをやっても生活は良くならないことなんて、分かっていた上でやったんだろうね。
投げやりになって、最後に攻撃欲求を撒き散らしたのか?
誰か、相談する相手はいなかったんだろうか……。
愛されていないって、かなしいね。


私は、なんだかんだで愛を受けて生きてこられたことを幸せに思う。そのことに感謝するよ。
今も、私を愛してくれる人がいる。それを思うと、短気はなかなか起こせないなぁ。
もし、やばくなったときは、そうなる前に誰かに相談しよう><

…って、これはそのまま、『ひぐらしのなく頃に』の受け売りになっちゃった。


ネットにあるコメントを見ると、犯人にひたすら憎悪感情を爆発させるものが多い。
社会を恨んだ犯人に、恨みの感情で報復しようとしているわけだ。
こういうふうに、憎しみの連鎖っていうのは続いていくのかな……。
でも、そうでない人もけっこういることに救われる。


秋葉原は、最近はマスメディアによる、偏見を煽る報道などもあり、注目されていた。
それもあって、治安が悪くなってきていたようだけど、いろんな人が集まる、おもしろいところだよ。
多少変わった雰囲気を放っている人がいても、みんなあまり気にしないし(迷惑行為はダメだけどね)。
自由に創作したものを、思い思いに楽しめる街。
5年ほど前は月1回くらい行っていたんだけど、場所によっては空気が悪かったり、
たまに人が多すぎたりする以外は、おおむね好きな場所だった。
そういう意味でも、残念。でも、また行きたいと思う気持ちに変わりはないよ。


私は自分がはみ出し者というか、いわゆる世間一般から少し離れているところがあるから、寛容で気楽な街が好き。
多様な価値観の共生は、今の日本に足りない、大切な理念だと思うし。
みんなを優しく包み込む愛が、もっと必要だね。