読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

徳田あおい blog

ゲームアプリ事業を中心にデザインやイラストの制作、投資、日頃のことなどを書いています。

MENU

 

 

 

トッティの美しいゴール

サンプドリア 2-4 ASローマ
スパレッティ監督の頭が、おいしそうな焼きたてのパンに見える今日この頃。
監督は、自分を頭をネタにしたりするよね。見た目どおりのキャラなのかも…。


ローマは、とても良かった。攻撃はみんなが元気いっぱいに動いていたし、
守備では高い位置でボールを奪って、そのまま攻撃に繋げていた。
前節に続いて、トッティ、ペロッタ、パヌッチがゴール。
パヌッチは、髪型が以前と比べて変わったよねえ(前節からかな?)。短くしてる。


トッティのゴールは、お見事♪
カッセッティのパスを、角度の少ないところから、左足でビューティフル・ボレーシュート
あまりのすごさに、サンプドリアのサポーターも、拍手を送ってくれていたね。
いいパスもあったし(タッデイが、惜しくも決められず)、この試合のトッティは、最高だった。


話が変わるけど、欧州最優秀選手(バロンドール)は、レアル・マドリーファビオ・カンナバーロが受賞。
やっぱり、ワールドカップでの大活躍が、強い印象を与えたと思う。おめでとう♪
DFでは3人目だけど、純粋なDFとしては史上初ということも、価値が高いよね。