徳田あおい blog

ゲームアプリ事業を中心にデザインやイラストの制作、株式投資、日頃のことなどを書いています。

MENU

 

 

 

ASローマが7-0という“爆勝”で、4連勝

ASローマ 7-0 カターニア
12分 パヌッチ
19分 マンシーニ
24分 ペロッタ
40分 ペロッタ
48分 パヌッチ
59分 モンテッラ
70分 トッティ


すごいスコアになった…。7-0って…。
カターニアは、15分にマスカーラが肘打ちで退場して、ズタボロに。
試合終了間際には、バイオッコも退場。成す術(すべ)なし。
ローマは、みんながのびのびというか、やりたい放題だったね♪
スピードのある上手い攻撃が、光っていた。


ペロッタとパヌッチが2得点。これは、珍しいよね〜。
ペロッタは良い選手だけどシュートが上手くないし、
パヌッチはあまり攻撃的なDFじゃないし。おめでたいことだよ。
マンシーニトッティがゴールを決めたことも、うれしい。
マンシーニは、相変わらずシュート上手いね。
トッティは、相手のクリアミスに反応しての、見事なボレーシュートでした。


ひさびさに見ることができた試合だったけど、メンバーも揃っていて、いい感じでよかった〜。
セリエAは、第12節まで終了して、ローマは3位。

広告を非表示にする